家具家電付きのマンスリーマンションという賃貸契約とは!?


家具家電付きのマンスリーマンションの基本情報

賃貸物件の契約の中には、マンションやアパートとは別にマンスリーマンションというタイプの住居の契約があります。マンスリーマンションとは、30日以上の一定期間で借りられるマンションのことを指します。一般的な賃貸マンションと大きく違うところは、マンスリーマンションには備え付けの家具や家電が元々設置されているという点です。たとえば、ベッドやデスクなどの家具や、冷蔵庫や洗濯機、エアコンなどの家電がついています。家庭で日常的によく利用する家具や家電が揃っているため、買い揃えたり、レンタルすることもありません。荷物も衣類や生活用品を持ち込む程度で済む場合もあり、大掛かりな引越し作業を依頼する必要がないケースも多いです。

どんな時にマンスリーマンションは活用できる?

家具や家電付きのマンスリーマンションはどのような時に借りると便利なのでしょうか。マンスリーマンションは、出張や単身赴任のサラリーマンによく利用されることが多いです。1年以上マンションを借りる必要がない場合、ホテルに滞在するよりもマンスリーマンションの方がコストがかからないケースもあります。そして、遠方へ受験や就活をするとき、大学の進学で上京して1人暮らしをする学生さんにもマンスリーマンションはよく利用されています。そのほかにも、旅行客や結婚前の同棲カップルが借りることもあります。このように、マンスリーマンションは様々な活用方法があり、年々需要が増えている人気の賃貸契約のタイプになります。

マンスリーマンションは、長期出張で決まった場所へ行くときによく利用されています。月単位の契約で、必要な設備は揃っています。

Related Posts

© 2021 Thinking About Changing Jobs - All Rights Reserved.